暮らすように旅する|潮垢離column

SHIOGORI ONLINE SHOPSHIOGORI ONLINE SHOP

     
   

serchbtn

serchbtn

2023/11/01

【告知】企画展 AFTER SHIOGORI CAMPワークショップ②糸つむぎと草木染

SHIOGORI STORY企画展 そのにわワークショップ

「糸つむぎと草木染」

季節の植物で綿を染め、その間に糸をつむいでみましょう。 今回は栗のイガ、ローズマリー、セイタカアワダチソウ、梅、桜の落ち葉などを予定しています。(変更の可能性あり)
不器用だから…なんて全く関係ないです!必ずつむげますし、太くなったり、切れてしまったりする手つむぎの糸は、それはそれは愛おしいものですよ。 草木染も、興味はあるけど難しそう、とよく耳にしますが、そのにわでは幼稚園児でも染色をしているのでご安心を。 肩の力を抜いて、温かい飲み物でも飲みながら、ふわっふわのワタをにぎにぎしつつ、皆さんと手仕事できるのを楽しみにしております! もちろん、お子様同伴大歓迎。ワタから糸ができて、みんなのカラフルな洋服になる、そんな経験を、ぜひご一緒に。 いつものお絵描きコーナーをご用意してお待ちしています!

 

開催日: 2023年 11月18日(土)
時 間:①11:00~ ②14:00~ 各回定員5名
参加費:3,000円(ドリンク付き)(お子様同伴OK)
支払い:当日現地で参加費をお支払いください。
(現金、クレジットカード、PayPay等キャッシュレス決済も利用可能)
持ち物:なし

 

申し込みフォーム:https://forms.gle/WAkfzyZuqdX2Kb9T7

 

開催場所・問い合わせ先

和歌山県田辺市湊14-6
南紀みらい㈱サテライトオフィス(旧熊野トラベル店舗)
駐車場なし(駅周辺駐車場をご利用ください)
会場のgoogleMap:https://goo.gl/maps/h5BfpEAzQ55kwHN5A

Instagram(@shiogori.story)のDM・tel:0739-22-2180(9:00-17:00)
上記番号が通じない場合は0739-25-8230まで

 

※糸の写真はイメージです

 

【SHIOGORI STORY企画展  AFTER SHIOGORI CAMP 】

 開催期間 2023年11月10日(金)~11月19日(日)

営業時間 11:00〜18:00 ※火曜定休

 

<ART> @以下はインスタグラムアカウントです(順不同・敬称略)

●tanomeriartwork(アップサイクルアート、絵、ワークショップ)@tanomeriartwork
●H.A.L.U(草木染め)@h.a.l.u_co
●未就学児のアトリエそのにわ(絵、ワークショップ) @sononiwa
●三橋亮太(画家:シオゴリバvol.8のキービジュアル担当)@mitsuhashi_ryota_
●吉田卓史(画家:シオゴリキャンプ2023のキービジュアル担当)@yoshidaya_kissa

 

 

 

(講師紹介)

アトリエそのにわ主宰 landscape designer
森永実樹
1980年生まれ 東京都出身
2014年度 京都芸術大学通信教育部デザイン科ランドスケープデザインコース卒業
2021年度より日本女子大学通信教育課程家政学部児童学科にて、教職課程・幼児教育学を学ぶ

10年以上前から、大阪・滋賀・和歌山を中心に、造園設計施工をさせていただいております。その間、某ハウスメーカーの外部講師として、関東から九州までワークショップを100本程度開催。 その中で、植物や自然との接し方を知らない方が多いな、どうしたら距離が縮まるかな、と悩み、出会ったのが草木染でした。 京都の川島テキスタイルスクールを経て、「草木染」という言葉の創始者ファミリーの山崎和樹先生のもとで布染め・糸染めを学びました。 2022年に立ち上げたアトリエそのにわでは、イタリアのレッジョ・エミリアアプローチを取り入れ、未就学児を中心に、様々な造形遊びをしています。
未就学児のアトリエそのにわ
@sononiwa